Home »  » XOOPS » Microsoft Wordでブログの投稿

Microsoft Wordでブログの投稿

今週、MS開催のセミナーで、Windows VistaとMicrosoft Office System 2007のデモを見てきました。

いや〜〜、OfficeのUI、メニューから何からかなり変更されているようでね、IE7.0Beta2でもかなり戸惑っていますけど・・・・
MS曰く、「Word1.0で100機能あったものが現在のWordでは1500機能にも増えて、現状のUIではその機能を探し出せない」って事から「結果指向のUI」にしたのだとか。
まぁ、このあたりは、「タブUIを採用した「Office 2007」公開」(2006-04-20:ITmedia News) あたりでもかなり詳しく説明しているので知っている人も多いでしょう。

で、今回小生が、「あっ!」っと思ったのはWordの機能紹介の時でした。

全く説明はされませんでしたが、メニューの中に、ブログへの公開機能があったのです。
調べてみると、米国MSでも、開発者blogに「Blogging from Word 2007」(2005-05-12:JoeFriend) にて紹介されていました。
やはりXMLRPCまたはATOM API経由でブログサイトに投稿できるとの事です。

いままで、こういったブログ投稿ツールといえば、フリーウェアかシェアウェアに毛の生えたようなツールしかありませんでしたが、ついにMSが乗り出してきましたか昨年にブログツールの多くがXMLRPCの脆弱性でかなりの影響があったにもかかわらず、やはりオフラインで編集可能って事はブロガー達にとっては大きな魅力なんでしょうね!(ブログの女王とよばれている真鍋かおりさんだって、2時間かけて書いた記事が接続出来なくて消えたって事があったそうですし・・・)

また、ビジネスでもブログを活用する場面が増えてきている現状では、ふだん使っているワープロでそのままブログもかけるって事は大きな事かもしれません。

いずれにせよWindows VistaとMicrosoft Office System 2007双方とも、正式リリースは早くて今年の末なので、それまでにはWordPressモジュールでの稼働テストもしておかないといけませんね^^;


コメント

このコメントのRSS

  1. WIndows Vistaと新Officeには本当に期待しています。
    デスクトップ編集派なので、WordにXMLRPC経由の送受信機能がついたというのはブログの他にもいろいろな使い道がありそうで楽しみです。^^

    Comment by minahito — @

コメントの投稿

ごめんなさい、現在コメントを付けることは出来ません


30 queries. 0.021 sec.
Powered by WordPress Module based on WordPress ME & WordPress

flagflag

メインメニュー

XOOPS初心者サーチ


Add to Google

Xoops Cube Project

XOOPS Cube Project Site

XC Developers Ring

http://img.simpleapi.net/small/http://www.peak.ne.jp/xoops/ SIZE:128x128(7.6KB)