Home »  » 雑記

デジカメの現像ソフト

去年の末にCanon EOS Kiss Digital Nを購入以来、RAWデータの現像処理にはまっています。

最近は撮影の対象が舞踊の舞台を撮る事が多くて、いろいろな照明環境で標準のホワイトバランスだけではとても色再現できない場合が多く、RAWデータの現像にかなりの手数がかかります。

Canonの場合には、"Digital Photo Professional"というかなり現像ソフトが添付されており、デジカメ雑誌をみてもそれなりの評価で、小生にとっては"Adobe Camera Raw"に比べると軽くて使いやすいので重宝していました。

今年のはじめに、"DxO Optics Pro" という現像ソフトの存在を知りました、このソフトメジャーなデジカメや交換レンズの特性がプラグインという形であらかじめ組み込まれており、歪みや色収差などを含めて補正をしてくれるというのが売り物です。さらにノイズの低減効果も高く、ISO800や1600という高感度でノイズが出やすいモードでは、威力を発揮するとの事。早速、試用版で試してみてその高性能さには非常に興味を持ち、4月末に割り引きキャンペーンのメールが来たのをきっかけに正式に購入しました。

4月に撮影した舞台写真を、"DxO Optics Pro" にて現像したところ、かなりグレードの高い絵を作り上げる事ができて満足満足!

(続き...)



Linuxのテスト環境

PHPのプログラムテスト用にLinux環境でのテストは欠かせないですよね。

但しそのために別のサーバ用意すると、いつでもどこでもテストって訳にはいかないので、出来ればいつも使っているPCでテストしたい。とはいえブラウザーを動かすクライアント側はWindowsのIEやFireFoxで見たいので、ブート切替って分けにも行きません。そんな時に、Windows環境下で仮想的にLinuxを動かすってな環境が手軽に構築できれば便利なわけです。

(続き...)



何を書こうか・・・・・・

三日坊主が、また何を書くでも無いけど・・・・
とりあえず、環境準備だけ ^^;



22 queries. 0.018 sec.
Powered by WordPress Module based on WordPress ME & WordPress

flagflag

メインメニュー

XOOPS初心者サーチ


Add to Google

Xoops Cube Project

XOOPS Cube Project Site

XC Developers Ring

http://img.simpleapi.net/small/http://www.peak.ne.jp/xoops/ SIZE:128x128(7.6KB)